令和2年2月23日(日曜) 東京競馬場 全レース予想結果

 
この記事を書いている人 - WRITER -

皆さん、風月堂NOVAです。さて、早速ですが今週の予想結果についてみていきましょう。予想では、土日に行われた東京競馬場の全レース、全24レースの本命◎・対抗〇を掲載しました。22日土曜の結果についてはこちらの記事をご覧ください。本記事では、23日日曜日の予想結果について掲載しています。

推奨レースでは、本命馬◎が全て1着となりました。また、Aランクに推奨した第4レースでは本命◎対抗〇のワンツーフィニッシュとなりました!この調子で来週もバシバシ当てていきたいですね。

ただ、やはり全レース予想は頭も時間もフルに回転使用するので大変ですね・・・

先週に引き続き、重賞予想は好調キープ!

今週は、東京競馬場にて行われたダイヤモンドステークスとフェブラリーステークス、そしてオマケ(?)に京都牝馬ステークスの本命◎対抗〇をレース直前にツイッターでつぶやきました。

ダイヤモンドステークスの本命タガノディアマンテは7着と残念な結果(騎乗?)に終わりましたが、京都牝馬ステークスの本命サウンドキアラは見事1着にきました!

スポンサーリンク

G1フェブラリーステークスも大的中!

そして、今週の目玉レースだったフェブラリーステークス。こちらもツイッターでの予想でしたが、

本命◎モズアスコットは1着、対抗〇サンライズノヴァも3着に入線し、大的中となりました!

このレースでは人気に押されていたインティを軽視していたのですが、パドックでの覇気の無さと前走のレースぶりから、今回は逃げることができないと感じていたからです。これはパドックで馬の状態を見なければできない判断でした。それから、3枠5番という枠番もインティにとっては大きくマイナスになりましたね。枠番発表された時点で大きく割り引いていたのも事実です。

一方、本命馬に挙げたモズアスコットですが、能力の高さを見抜いていたのはもちろん、東京競馬場のダートが米国血統が好走しやすい超高速馬場状態であったことが大きかったです。私、風月堂NOVAはデータだけでなく、血統傾向も熟知しておりますから・・・。

来週の注目レースは、G2中山記念!少頭数でのレースになりそうなので、ここもキッチリとりたいですね!さらに、いよいよバイアスミックスシナジー予想の有料提供を試験的に開始したいと思います。興味ある方は、ツイッターを覗いてみてください。ツイッターはこちらから!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 風月堂NOVAの令和馬事録 , 2020 All Rights Reserved.